​院長挨拶

院長:田代 尊久

お知らせ

 悠愛病院は昭和61年に熊本市の東地区を中心とした地域に根差した医療、介護、福祉をご提供するため開設されました。現在は療養型医療施設として「医療療養病床」と「介護療養病床」の合わせて150床を、地域の急性期病院と連携しながら運営しています。
「医療療養病床」は急性期の治療後にある程度症状が回復しても継続して治療が必要な患者さまに、「介護療養病床」は重い後遺症などで自宅での介護が困難となった患者さまにご入院していただいています。
 安全で思いやりのある医療と介護のご提供ができるよう、常に新しい技術と知識の習得に努め、医療スタッフ、コメディカル、事務職の全てが連携し、患者さまとご家族の信頼と満足が得られるよう、職員一同努力しています。

​院長プロフィール

(略歴)
平成 3年 久留米大学医学部卒業後に熊本大学医学部麻酔学教室に入局
平成 5年 熊本赤十字病院麻酔科
平成10年 熊本赤十字病院救急科(14年間勤務し県内外の救急・災害医療に従事)
平成24年 熊本県ドクターヘリ(6年間フライトドクターとして従事)
平成30年 悠愛病院院長

 

(資格)
日本救急医学会 救急科専門医
日本麻酔科学会 麻酔科指導医
日本航空医療学会 認定指導者

病院概要
Description

理 念

・医療を通じて地域に貢献する

・やさしさとぬくもりのある医療

​・心の通い合う診療と介護

基本方針

  • 地域における医療活動の強化と奉仕

  • 急性期医療・回復期医療を担う医療機関と連携した良質の慢性期医療の提供、在宅復帰への支援

  • 介護老人保健施設等の介護保険施設及び在宅では対応が困難な医療ニーズが髙い方への必要な医療の提供

  • 在宅復帰後の医療・介護両面の継続的支援

  • 医師、看護師、リハビリテーション、栄養管理等各セクションが連携して全身のケアに努め、患者・入所者様のポテンシャルを最大限に発揮できるように取組む

​施設の概要

 悠愛病院は、慢性期医療機関であり医療療養病床と介護療養病床を備えた病院です。急性期病院や地域の医療機関からの患者様、在宅介護が困難な方や高齢者施設への入居が難しいと判断された方などの入院相談をお受けしています。

 また、内科及びリハビリテーション科の外来診療を行っており、事業所の健康診断、予防接種等もお受けしています。

●所在地:〒862-0945

     熊本市東区画図町下無田1139

●電話番号:096-378-3355

●fax :096-378-3572

●許可病床数:

医療療養病床(2病棟)   56

介護療養病床(3.4病棟) 94

●敷地面積:3,420㎡

●延床面積:4,700㎡​

職 員

◆医師 3名

◆薬剤師 2名

◆診療放射線技師 1名

◆理学療法士 4名

◆看護師 16名

◆准看護師 21名

◆介護職員 29名

◆管理栄養士 2名

◆事務員等 10名

沿 革

1986年(昭和61年)11月10日 悠愛病院開設
1989年(昭和63年)04月21日 医療法人社悠愛会設立
1993年(平成05年)02月20日 かじお温泉クリニック開設

個人情報保護方針

当院は、以下の方針に基づき、個人の権利・利益を保護するために個人情報の適切な管理に努めます。
  1. 当院は、個人の人格尊重の理念の基に、関係法令等を遵守し、取扱う業務において個人情報を慎重に取扱います。
  2. 当院は、個人情報を適法かつ適正な方法で取得します。
  3. 当院は、個人情報の利用目的を出来る限り特定するとともに、その利用の範囲でのみ個人情報を利用します。
  4. 当院は、あらかじめ明示した範囲及び法令等の規定に基づく場合を除いて、個人情報を本人の事前の同意を得ることなく外部に提供しません。
  5. 当院は、個人情報を正確な状態に保つとともに、漏洩、滅失、破棄などを防止するため、適切な措置を講じます。
  6. 当院は、本人が事故の個人情報について、開示・訂正・追加・削除・利用停止を求める権利を有していることを確認しこれらの申し出があった場合には、速やかに対応します。
  7. 当院は、個人情報の取扱いに関する苦情があったときには、適切かつ速やかに対応します。
  8. 当院は、個人情報を保護するための適切な管理体制を講じるとともに、病院職員の個人情報保護に関する意識啓発に努めます。
  9. 当院は、個人情報保護法及びこの方針に基づいて個人情報保護を徹底します。

© 2018 悠愛病院

 Wix.comを使って作成されました

お問合わせ
Contact us
Googleの文字をタップするとGoogleMapが開きます。